守護宮とは

生年月日から12の運命傾向を割り出したものが、あなたの「守護宮」。
各宮の名称は日本の伝統色であると同時に、その人の開運カラーです。
守護宮がわかると、性格や運勢、縁のある人や物事、開運の方法などが分かります。

まずは自分の守護宮を知りましょう

紅宮(くれないきゅう)

紅宮(くれないきゅう)とは あなたが現れるとパッとその場が明るくなるような、華やかで賑やかな雰囲気を持っています。 実際は悩みがあったり自信がないことでも、人前で暗い顔を見せる...

詳しくはこちら

牡丹宮(ぼたんきゅう)

牡丹宮(ぼたんきゅう)とは いつもにこやかで品が良く、ソフトな印象を与える人です。 恋にも仕事にもガツガツした感じがないのに、なぜかいつも華やかで中心的なポジションにいる、不思...

詳しくはこちら

檜皮宮(ひわだきゅう)

檜皮宮(ひわだきゅう)とは 人より多少遅れをとっても、安全で堅実な人生を送りたいと思う生まれです。 事前に綿密な計画を立てその通りに実行できるので、目上の人から信頼されます。若...

詳しくはこちら

黄金宮(こがねきゅう)

黄金宮(こがねきゅう)とは 気配り上手で優しいので、タイプの違う色々なグループと付き合いがあるでしょう。 今日はグルメ、明日は美術鑑賞、困ったときにはこの人に相談…と、TP...

詳しくはこちら

菫宮(すみれきゅう)

菫宮(すみれきゅう)とは 正義感が強く、困っている人や弱い立場の人を見ると、反射的に行動できる人です。 損得ではなく、純粋に助けてあげたい、手伝ってあげたいと思うので、クラス役...

詳しくはこちら

紫紺宮(しこんきゅう)

紫紺宮(しこんきゅう)とは 人の情を大切にし、愛し愛されたい気持ちが強い生まれです。 愛する対象は人だけでなく、動物や植物、人種を超えた全人類など、分け隔てがないでしょう。しか...

詳しくはこちら

露草宮(つゆくさきゅう)

露草宮(つゆくさきゅう)とは 親や家族を大切にし、少し離れたところからそっと見守るような優しさを持つ人です。 どんな時でも冷静沈着で、どちらかというと男性的な気質。でも、大...

詳しくはこちら

浅葱宮(あさぎきゅう)

浅葱宮(あさぎきゅう)とは 心身ともにタフで、一度決めたらどんな困難に遭っても信念を貫く強さがあります。 ストイックに自分を鍛え続けるのが好きで、本当に心を許せる少数の友人...

詳しくはこちら

常磐宮(ときわきゅう)

常磐宮(ときわきゅう)とは いくつになっても夢を持ち、心が若く、体に負担をかけるような生活をしなければ、見た目も若さを維持できます。 知的好奇心が旺盛で、決断も行動もスピー...

詳しくはこちら

萌黄宮(もえぎきゅう)

萌黄宮(もえぎきゅう)とは 人当たりが良く、初対面強い生まれです。 相手を気分良くさせる会話が上手なため、男女ともにモテますが、管理や束縛をされるのは大の苦手。萌黄宮に気分...

詳しくはこちら

桜宮(さくらきゅう)

桜宮(さくらきゅう)とは ワンランク上の世界への憧れが強く、一を聞いて十を知るような理解力があります。 もともと感覚が鋭敏で頭の回転が速いため、「気配」などから相手が言わん...

詳しくはこちら

黄檗宮(きはだきゅう)

黄檗宮(きはだきゅう)とは 礼儀正しく清潔感があり、育ちの良さそうな雰囲気を漂わせています。庶民的な環境で育った場合でも、人の言葉を信じやすい素直な性格が目上の人から好かれ、上質...

詳しくはこちら