【2020年6月8日号】メルマガ読者様限定!特別価格オンラインデビュー応援企画

◯◯さん、おはようございます。
 
ウィズコロナの新しい生活様式が浸透し、ZOOMなどによるオンライン会議や飲み会も、すっかり普通になりましたね。
 
私と同じくらいアナログだと思っていたママ友さんも、オンラインセミナーを受けてみたそうで、
 
「送られてくるURLをクリックするだけだから、簡単だったわ」
「実際に会っているのと同じくらいの満足感があったよ」
 
と、楽しそうに話してくれました。
 
 
緊急事態宣言が解除されたとはいえ、東京アラートが発動しましたし、まだしばらくは、遠方への外出は難しそうですね。
 
そこで、対面型のセッションに、6月から新たに《オンライン対面セッション》をご用意しました!
 
これまで、遠方のためなかなか東京までいらっしゃることができなかった方にも、お近くの方にも、ご自宅でご相談いただけるのでコロナ感染の心配がなく、猛暑や大雨の季節でも快適です。
 
同じセッション料でも、交通費や移動時間がかからないので、実はリアル対面よりオ・ト・クですね(笑)
(もちろん、リアル対面でのご依頼も歓迎ですよ~)
 
 
また、つい1ヶ月前までの私と同じくアナログな皆様から、「この機会にオンラインデビューしてみたい」というお声もちらちらお聞きしておりました。
 
そこで!
メルマガ読者様限定で、
 
 
《オンラインデビュー応援企画》として、通常33,000円(税込)の対面90分またはオンライン対面90分のセッションを、特別価格でご案内することにいたしました!
 
詳しくは記事下に載せますので、ぜひお早めにお申し込みくださいね。
 
→※受付は終了いたしました
 
:*:.・,☆・:*:.・,・♡・:*:.・,☆・:*:.・,・♡
 
 
 
さて、今日のメルマガです。
 
前回は、「自分の本質を発揮できていれば、コロナ禍でも不安なく楽しい気持ちで過ごせます」とお伝えしました。
 
でも実は、より大局的な考え方をしないと、「自分の本質を発揮しすぎて願望が叶わない」という方も、出てくるのですね。
 
これまでも何度かお伝えしてきた通り、2010年から始まった大変革時代は、多くの人が引き寄せができるようになる時代でもありました。
 
それは、目に見えない「潜在意識」や「スピリチュアル」に関心が高い人たちから先に始まり、急速に広まりましたが、
 
今はもう、目に見えない世界だけでなく、目に見える世界でも、あっという間に全てが変わっていくという「現実」が、次々と起きています。
 
「スピリチュアル」を信じる信じないに関係なく、「過去は一瞬で変わる」という概念が、「世界の新たな常識」なんですね。
 
 
ですから、今、焦りや不安が高まって仕方がないという人は、現実の世界の変化に戸惑っているというよりは、すでに10年前から始まっていた、目に見えない世界のスピードに、まだ慣れていないのかもしれません。
 
 
世の中の変化のスピードに合わせるより、
「過去のままでいい、変わりたくない」
と思って、いまだに自分のペースを守り、「徒歩」で進んでいる感じです。
 
 
でも、スピリチュアルでよく言われる「次元上昇」とは、飛行機のプロペラがぐんぐん回転して、ふわっと宙に浮き上がるのと同じです。
 
つまり次元上昇とは、思考も行動も「スピードアップする」ということです。
 
 
実際、コロナ禍の今は、つい先月まで「あって当たり前」だった日常や、社会的システムが、あっという間に消えています。
 
「過去のままでいい、変わりたくない」と思っている人たちにとっては、これがとても不安です。
 
でも、2020年までに、ふわっと宙に浮いた飛行機に乗った人たちは、これから全く違う次元の世界に飛び立っていきます。
 
これが、「過去」や「既存のもの」を大切に生き続ける人たちと、過去を手放し新たな喜びを引き寄せる人たちの、二極化なのですね。
 
 
 
さて◯◯さん、ここまでのお話しに、ついて来れましたでしょうか?
 
先に進んでも大丈夫ですか?
 
では、続けますね(^^)
 
 
 
 
れいみん式 輝翔運命暦(きしょううんめいごよみ)では、「過去のままでいい、変わりたくない」という気持ちが強い人も、守護宮でわかります。
 
 
全ての人ではありませんが、
 
浅葱宮(あさぎきゅう)
露草宮(つゆくさきゅう)
檜皮宮(ひわだきゅう)
黄金宮(こがねきゅう)
 
の方たちです。
 
また、干支で言うと
 
子年
丑年
 
の方たちです。
 
 
 
これらの方たちに共通しているのは、「熟考型」「非常事態に強い」ということですが、その根底には、「時間をかけて作られたものこそ本物」「時間をかけたほうが安全」という価値観があります。
 
つまり、辛抱強いのです。
 
でも、2020年の非常事態は、とにかくスピードが大事です。
 
「まだまだ動かないぞ、逃げ出さないぞ」
と、人より時間をかけて辛抱していたら、あっという間に遅れてしまうでしょう。
 
また、ネガティヴな事象だけでなく、「こうすれば良くなる」というポジティヴな事象においても、同じように、「時間をかけたほうが安全」と、無意識のうちに思ってしまうので、
 
「なぜ熟考している自分より、直感で行動する人がうまくいくのだ!?」
 
と、凹みやすくなってしまうのです。
 
 
そしてそこには、
「直感で行動している人は、ちゃんと考えていない」
という思い込みも、ありがちです。
 
違うのです。
 
 
直感型の人たちは、行動しながら考えることができるのです。
 
例えば初めての水泳だったら、直感型の人はまず水に入ってみて、「なるほど、水の中は冷たいな。歩くより泳いだ方が早いな」と体感し、それから練習して、早く泳げるようになる感じです。
 
でも「熟考型」の人は、水に入る前に水の温度や浮力を調べ、それがどんな影響を体に及ぼすか頭の中で想像したり、泳ぎ方の動画を見て布団の上で練習したり、それでも「まだ足りない、泳げる自信がない」と言って、いつまでも水の中に入らない感じです。
 
 
ですから、「熟考型」の人は、「まだ足りない、できる自信がない」と、5年10年言い続けても、本質通りなので、案外嬉しそうにしているのですが、
 
もしも◯◯さんが、先に挙げた守護宮や干支ではないのに、なかなか決断や行動ができなかったり、5年前や10年前と同じことを、今でも悩んでいるようなら、それは本質通りではありません。
 
本質を発揮できない生き方は、とても辛いはず。
 
今こそ本気で、なんのために、この時代にこの国を選んで生まれてきたのか?
を思い出しましょう。
 
なんのために?
この時代に、日本?
 
 
それは日本が、
《豊かで平和で、楽しいことがたくさんある世界を体験しながら、魂の次元上昇ができる国》だからです。
 
そして「熟考型」の人たちも、そのことを思い出せば、自分の本質の良いところを生かしつつ、スピードアップもできますよ!

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。