【2019年12月23日号】「怖れ」のブレーキを解除して願いを叶えましょう

◯◯さん、ちょっと早いですが、メリークリスマス!
 
先週発売のanan占い特集号に掲載の「輝翔運命暦で知る、お金と仕事のサバイバル術」はお読みいただけましたか?
 
そこに書かれている開運アドバイスは、
 
「2020年も◯◯さんがhappyでありますように!」
 
という、私からのプレゼントメッセージなので、ぜひ活用してくださいね
(^^)
 
 
そして今週は、今年最後の新月が、
12月26日14:14
山羊座で始まります。
 
 
さ・ら・に、
 
この日はほぼ同じ時間帯に、日食も重なります。
 
 
するとどうなるかというと、宇宙から降り注ぐエネルギーが非常に高まるので、新月の願い事がさらに叶いやすくなります。
 
 
そこで本日のメルマガでは、ananの記事がさらに役立つ、◯◯さんの守護宮に合った「新月×運命暦の願い方」をお伝えしますね。
 
 
スピリチュアルの世界では、「引き寄せの法則でお金を引き寄せる」という話をよく聞くと思います。
 
でも実際は、引き寄せの法則で誰もがスイスイ引き寄せできるというわけではなく、上手な人と、そうでもない人が、いるのですね。
 
その差は、なんだと思いますか?
 
 
それは、その人の中に、自らがブレーキをかけてしまう「怖れ」のブロックがあるかどうかです。
 
 
過去のなんらかの傷ついた経験によって、
 
「私の願いが叶うと人から批判される」とか、
 
「嬉しいことがあると嫌なことが起きる」
 
という刷り込みがされると、それが「怖れ」となり、願望とセットになってしまいます。
 
すると、本当は叶うはずの願いに、自分で自分に無意識にブレーキをかけてしまうようになります。
 
ですから願いを叶えるには、このブレーキを解除する必要があるのです。
 
 
ananの◯◯さんの守護宮のページや、特に「あなたの敵」と「あなたの武器」の欄を読んでみてください。
 
 
きっと、
「なるほど、こういうシチュエーションを克服すれば、物事がうまくいくのね」
「そのためには、こうすれば良いのね」
 
ということが、書いてあると思います。
 
 
12月26日の今年最後のパワフルな新月で、◯◯さんの守護宮に合った、より具体的な願い事をしてみてくださいね。
 
 
また、オフィシャルサイトの「2020年の運勢」も、まもなく更新いたしますので、そちらもお楽しみに♡

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。