【2019年9月16日号】人生が輝き始める信頼の開運学を学ぶ意味

◯◯さん、おはようございます。

急に涼しくなりましたね。

我が家は猛暑の間は、みんなげんなりして面白いことを言う気力も萎えていたのですが、最近はまた、ちょいちょい冗談を言い合っては笑い転げています。

食欲の秋、
笑いの秋ですね。

そして自分はもちろん、家族や身近な人に楽しいことがあると、話を聞いているこちらも楽しくなりますね。

「よかったね~!」

「すごいね~!」

「優しいね~!」

など、一緒に喜んだり賞賛したり、あははと笑い声を上げると、波動もスイスイ上がります(^^)

だから、1人でいるより誰かといたほうが、波動が上がるチャンスも多くなります。

先日、私の生徒さんから聞いた話も、思わず

「よかったね~!」

「すごいね~!」

「優しいね~!」

という言葉と笑い声が上がる、楽しいエピソードでした。

と言っても、彼女はほんの半年前まで、家族のお悩みで疲れ切っていました。

遠方に住む親の介護や相続問題で、毎月のように飛行機で実家と東京を行き来しては、生気を吸い取られて帰って来るという生活が、何年も続いていたそうです。

そんな事情もあり、体験セミナーに参加して、カルチャーショックを受けた生徒さん。

「これを学べば人生が変わる!」

と直感し、れいみん式 輝翔運命暦を学び始めたそうです。

今では家族に心配事が起きても、

「いつまでに何をすればいいか」

「どの問題から手をつけるか」

「家族の中の誰にどのように相談すればいいか」

など、やるべきことの期限や優先順位がわかり、的確な行動を起こせるようになったので、50代にして、別人のようににこやかではつらつとした印象に変わりました。

問題が起きているのに、何も手を打てずに悩むしかない時間って、本当に不毛です。

主婦業を家事代行サービスに換算すると、年間で470万ほどになるそうですよ。

悩み事でやるべきことができなくなったり、鬱になったりしたら、1日の損失は約13000円。

30日で、あっという間に39万円です。

豊かな人生を送りたかったら、収入を増やすことも大事ですが、無駄な出費を減らすことも同じくらい大事、ということが、よくわかりますね。

生徒さんも、毎月の飛行機代や諸々の経費でお金がどんどん出て行くのに、残念な気持ちと疲労しか残らなかったのが、

行くたびに悩みがひとつひとつ解決していくようになったので、今では旅行のような感覚で行き来できるようになったそうです。

そして表情も言動も明るく美しく変わっていく生徒さんの様子を、一番身近で見ていたのが、彼女のダンナ様。

先日の授業でも、生徒さんが、こんな話をしてくれました。

「最近夫が、うちの奥さんすごいんだよー、すごいんだよーと、あちこちで言って回ってるんです(笑)」

「近所の人から見ると私は専業主婦なのに、最近は“奥さん何やってるの?”と、よく聞かれるらしくて」

たしかに、綺麗になってスーツケースを引いて頻繁に遠出している姿を見たら、近所の方は不思議に思うかもしれないですね(^^)

「夫が、
“うちの奥さん占いやってるんだよ。聞いても知らないかもしれないけど、すごいんだよー、すごいんだよー”
と言って回るから、みんな

“よくわからないけど、あそこの奥さんはすごいらしい”
という感じになってきて・・・(笑)」

と、まんざらでもない様子。

プロ占い師を目指して勉強中の奥さんの宣伝を、ダンナ様が強力にプッシュアップしてくれているなんて、

素晴らしい~~~!
(*^^*)

でもそれは、生徒さん自身が変わることができ、家族や夫婦の仲も円満になったからこそ。

もともと愛妻家だったダンナ様としては、奥さんの自慢をせずにいられないのでしょうね。

そして生徒さんのダンナ様のご自慢は、私にとっても最高の褒め言葉です!

◯◯さんも、今、解決したい悩み事があっても、なくても、人生が輝き始める信頼の開運学を、私やお仲間と一緒に学んでみませんか?

勉強の秋。
メルマガ読者様先行で、プロ科クラスのお試しセミナーをご用意しました。
詳しい内容は記事下に載せています。

きっと未来の彼や、ダンナ様も、◯◯さんを自慢したくなりますよ。

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。