【2019年8月5日号】普段の生活で「金運の良い日」を活用してみましょう

◯◯さん、おはようございます。

長雨がようやく終わったと思ったら、いきなり各地で37度超えの猛暑ですね。

体温より高い気温です。

でも、朝の通勤電車の中でこのメルマガを読んでくださっている方もいらっしゃると思うので、「暑い暑い」という話はやめて、涼やかな気分になる話をいたしますね(^^)

今はインターネットでなんでも買えるので、あまり外に出なくても生活できてしまう時代ですが、それにしても、会社に出勤したり、主婦の方は子供の用事で炎天下にいなくてはいけなかったり、何かと外で買い物をする場面が、ありますよね。

そんなとき、「金運の良い日」を知っていると、時間と体力の消耗も、減らせます!

早くて楽チン、つまり「開運への近道」です。

そして「運の良い人」って、

実は近道を行くか、遠回りをするかの違いなんですね。

例えばつい最近の、私自身のごくごく日常的な涼やかなエピソードをお話ししますと、

その日は、普段はあまり行かないスーパーで買い物をし、レジでドライアイス用のコインを渡されました(涼し~/笑)。

「自動販売機みたいにドライアイスが出て来るのかな?」

と思ったら、そうではなく、手動でやらなくてはいけない手順が、6つくらいある機械でした。

手動の手順はイラストと文章で書かれていて、多分慣れている人にしたら、すっごく簡単な手順だと思うのですが、

初めてだった私は、老眼で小さい文字が読めないし、次の人が待っているしで焦ってしまい、しばし機械の前でフリーズ(汗)。

と思ったら、私の次に待っていたおば様がとても親切な方で、

「ちょっとわかりにくいのよね、これ(にこっ)」

「この扉を開けてね、カップを出したら、このビニール袋をかけてね、また戻して、このボタンを押して・・(にこにこーっ)」

と、実際に手を伸ばして、私の代わりにやってくださったんです。

すごく助かって、もちろんそのドライアイスはお先にお持ちいただいて、今度は自分でやってみました。

私は昔から、こういうことがすごく多いです。

知らない人から話しかけられて、お得な情報を教えてもらえたり、

困っていると親切な人が現れて、助けてくれるのです。

でもそれは、返報性の法則でもあり、私自身も普段から、困っている人がいると「どうしました?」と声をかけずにいられません。

時間が許せば、見ず知らずの方に一緒に付き添って、無事を見届けることもよくあります。

それは、私自身が子供の頃、視力が弱くて困ったことや、泣きたくなるくらい心細かった経験があるからなのですが、

そういった一つ一つの小さな

「困った」
「わからない」

という出来事で、人よりよけいに時間がかかったり、次の予定に遅れたり、余計なお金がかかったり焦ったりしていました。

1日が終わると、

「あ~、今日もついてない1日だった~」

と思うことが、よくありました。

でも大人になって、自分が「開運の法則」と反対のことばかりしていたと知ったときは、

目からウロコどころの話ではなく、

「なぬ~~~?!
もっと早く知りたかった~~!(><)」

と愕然とするような、衝撃でした。

そしてだからこそ、

「たった今から、運が良くなることを徹底的にやる!」

と決心したのでした。

そうしたら、それまで困っていたことや、嫌でたまらなかったことが、

激減!

しました。

◯◯さん、
人はよく、

「運が良い」とか「運が悪い」

と、言いますが、実は目指している場所は、みんな同じなんです。

誰もが「幸せ」を目指して、生きています。

ただ、その道が歩きやすくて楽しい近道だから、気分も良いのか、

歩きにくくて遠回りな道だから、つい顔をしかめてしまうのか、

その違いなんですね。

私はオンラインゲームはしないのですが、強力なアイテムが必要になるのは、苦難が多いからで、そのためにお金を使い、攻略法を考えるための時間がかかるのと、似ているかもしれません。

そしてゲームの世界だったら、それ自体が面白いのだと思いますし、途中でやめたりやり直すことができますが、

現実の世界では、日常の些細なことの一つ一つが、やり直しのきかない人生の一コマとして、積み重なっていきます。

だから、毎日を幸せに向かってまっすぐに生きることが、大切なんですね。

私のメルマガを読んでくださっている◯◯さんは、きっと私と同じように、自分の意思と行動で、開運したいと思っていらっしゃるのだと思います。

本格的な鑑定では、◯◯さんが今いる環境や、お相手との相性なども分析することで、

「運の良い日」
「良くない日」

についても、裏技的な使い方ができるのですが、

今すぐ簡単にできるのは、シンプルに、

「運の良い日」

を生かすことです。

運の良い日や、具体的な活用法は、12の守護宮ごとに違いますので、

「REQU(リキュー)金運をつかむ人の行動とタイミング」8月号で、詳しく解説しています。

https://requ.ameba.jp/users/40135/products

まずは、普段の生活で「金運の良い日」を活用してみてくださいね。

◯◯さんが

「そういえば最近、物事がスムーズで楽しいことが多くなったなあ」

と、実感していただけると、私もとても嬉しいです!

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。