【2019年1月21日号】心がスッキリする簡単な方法

おはようございます、れいみんです。

先週末は大学入試センター試験でしたね。

我が家の高3息子も、体調をととのえ無事受験を済ませることができました。

これから続々と私学の入試も始まりますので、ご家族に受験生がいる方は、引き続き生活管理とメンタルサポートの日々ですね。

それにしても、先日のアメブロ記事

「家族がピンチに陥ったときに一発逆転する方法」

https://ameblo.jp/iwanami-raymin/entry-12433378179.html

にも書いたのですが、

自分自身はどんなに気をつけていても、亥年のジェットコースター運に巻き込まれないようにと思っても、

家の中をジェットコースターが走っていたら、たまったもんじゃありませんね(苦笑)。

そして、このアメブロ記事をアップしてしばらくしたら、生徒さんからメッセージが入りました。

「先生、今日のブログがあまりにもタイムリーな話題で本当~にビックリしました。我が家は受験生ではないですが、息子がまさにどっぷり岩波息子氏と丸被りで(笑)

我が家もジェットコースター乗車中の今日この頃です」

「そんな中、今日は友人とランチして愚痴を聞いてもらい、帰宅して何気に携帯を手にし開けてみたら、れいみん先生のブログを目にして…

読んでみるや、ドンピシャでその解決法まで教えてくださっているではありませんか。

す、す、凄すぎる

まさに

話(愚痴)を聞いてくれた友人と、れいみん先生、天(神さまと高次の存在)に感謝感謝の一日でありました(笑)」

れいみん

「おお~~~、それは良かったです!

ということは、他にも私のブログを見て救済された お母さんがいるかな(笑)」

生徒さん

「います!います!絶対にいらっしゃいます!←断言しちゃいます笑笑

対処法までしっかりアドバイスされていて、しかもそれがすぐに誰でも実行出来る身近なことだったので、救済力バツグンだと思います(^^)♪♪♪」

と、いうようなやりとりがあり、私自身も嬉しくなって癒されました。

ところで、私は、プロ科の生徒さんや、セッションやセミナーなど直接会いに来てくださる方とのやりとりは、書籍やWEBで発信すべきことの「源流」だと考えています。

インターネットが普及して、世の中がどんどん便利になっているからこそ、直接会うことの価値が、高まっているんですね。

インターネットを介せばいくらでも意思の疎通はできるけれど、リアルで会うには、お互いが時間を調整し、お金(交通費だったり参加費だったり)を投資し、同じ場所にいなければ会えません。

その、「会いたい」「直接話したい」という熱量が、時間をおいて、インターネットで拡散されていくのですね。

そして生徒さんの喜びの声を聞いて、もう一つ、思い出しましたよ。

私が普段実践している、心がスッキリする簡単な方法を、お教えしますね。

それは、

朝起きたら、窓を開ける

これだけです。

私たちは、前の日に誰かに言われた言葉や、心配事、この先どうなるんだろう・・など、無意識のうちにネガティヴなことを考え続けていたり、

時には考えすぎて夜中に眠れなくなることも、ありますよね。

そのネガティヴな無意識は、「ネガティヴな氣」となり、部屋や、布団に、どんよりととどまっています。

すると、次の日家族と顔をあわせただけで、朝っぱらからカチンときて言い合いになったり、家を出て最初に会った人や、職場の人に、不愉快な気分にさせられたりします。

この、不毛でなんのメリットもない「ネガティヴな氣」を、簡単に手放せるのが、空気の入れ替えです。

入れ替える時間が「朝」だと、より効果的です。

ちなみに私は、毎朝5時半頃に起きるので、この時期外は真っ暗ですが、東側の小窓を開けたら、すぐに1階リビングに降りてしまいます。

朝の支度を済ませて自室に戻ると、ドアを開けた瞬間、部屋の中が全然違いますよ。

空気が軽いというか、薄いというか、サラッとしていて、キラキラした「陽の氣」が満ちています。

とても気持ちが良くて、思わずにんまりしてしまったり、大きく息を吸い込んでいます。

ワンルームの場合は寒いかもしれませんが、顔を洗っている間とか、ほんの5分でも良いと思いますよ。

明日から早速、試してみてくださいね。

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。