【2018年8月6日号】れいみん式の開運する食べ物や飲み物とは?

おはようございます、れいみんです。

今週も、anan占いムック監修のための取材が続いています。

取材はいつも、編集の方が私の自宅や自宅近くのカフェまで来てくれるのですが、

最近のお気に入りは、広々としたVIPスペースがある近所のカフェ。

毎回、ほぼ貸切状態で使わせてもらっています。

ところで、私は誰かと食事やお茶をご一緒させていただく際、必ずと言ってよいほど、ある展開になります。

それは・・・・

相手の方が、私と同じものを注文すること。

普段は迷わずコーヒーや紅茶を頼むという方が、明らかに私が注文を決めるのを待っていて、

「私もれいみんさんと同じので」
と言ったり、

「あ、じゃあ私も紅茶はやめて、れいみんさんと同じくアイスココアで」

など、自分の注文を変えてまで同じものにする方が、少なくないのです。

「え?どうして?」
と私が聞くと、

「れいみんさんと同じのにすると、開運しそうだから」

・・・・・

うわーーー、
プレッシャー感じます(汗)。

確かに以前は、その日の運勢に合わせてラッキーフードやドリンクをチョイスしていた時期もあったんですけどね。

でも最近は、ほとんど気にしていないんですよー。

なので、みんなが私のオーダーを注視しているなあと感じると、どうも居心地が悪く、

「仕事柄、よく私と同じものを注文しますって言われるんですけど、開運要素とは関係ないんですよ」

と、先手を打ちます(笑)

すると
「へー、そうなんですね」

「でもやっぱり同じので!」

となることが多いのですが、

「占い的な開運要素とは関係ないですよ」

とお伝えするだけで、私も

「ご期待に応えなくてはっ!」

というプレッシャーがなくなり、気が楽になります。

ふふっ

ただ、「ラッキーな人にあやかる」というのは、アリだと思いますね。

これは占いというより、波動の問題です。

カラーとかアイテムとか、形ある「モノ」を選別することが重要なのではなく、

「今これを食べたい」

「今これが心地よい」

という、フィーリンングなんですね。

◯◯さんも、心地よいフィーリングがどういう感覚なのか、知りたくないですか?

もしそうでしたらぜひ、新月満月の瞑想会に、遊びにいらしてくださいね。

「今ここ」を感じきる、心地よい波動を体験していただけますよ。

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。