【2018年7月9日号】「運気が良くない日」にすること

おはようございます、れいみんです。

先週は猛暑続きで、夜も寝苦しかったですね。

日中の暑さ対策や水分補給も大切ですが、睡眠不足は夏バテに直結します。

睡眠不足になったら、できるだけ昼寝をすると良いのですが、会社などでお仕事中の方は、なかなか難しいですよね。

でも、お昼休みにほんの5分でも仮眠ができると、心と頭のスッキリ度が全然違ってきますよ。

そして私も、実は猛暑になる前から睡眠リズムが狂い始めていました。

原因は、高3の息子です。

今年は受験を控え、俄然勉強に燃えてきたのは良いのですが、夜型から朝型・・・というか、「超朝型」に切り替え始め、

深夜2時とか3時に、目覚まし時計が鳴り響くようになりました(汗)。

それなのに、本人がなかなか起きないので私の方が目を覚ましてしまい、

「早く目覚まし時計を止めないと近所迷惑じゃないのっ」

と、寝ぼけて壁やドアにガンガンぶつかりながら息子の部屋に止めに行き、息子は起こしても起きず・・・

ぶつけた肩とか痛いし、

うううー

腹立つわぁ(;^_^A

と、完全に覚醒・・・
(スピ的な意味ではなく)

そんなわけで、最近は4時台に起きて朝ごはんとお弁当を作ったら、6時頃気持ち悪くなって寝直し、7時頃にまた起きるという睡眠リズムです(苦笑)。

でも実はこういう時こそ!

輝翔運命暦(きしょううんめいごよみ)が役に立つんです!

占いで「運勢」を見るとき、◯◯さんは、「運気が良い日」が気になりますか?
それとも「良くない日」が気になりますか?

ほとんどの人は、「運気の良い日」を楽しみにし、大切にしますよね。

でも私は「運気が良くない日」も、同様に大切にしています。

なぜなら、「運気の良くない日」は、絶好の

《休養日》

だから。

ここでたっぷり睡眠や休養をとるようにすると、リカバリー力抜群なんです。

開運ミニブックをお持ちの方は、p19の「月別運勢早見表」を見てくださいね。
黒丸二重丸の記号が書かれている時期が《休養》に適した時期です。

さらに12周期で巡る「日運(にちうん)」もあるので、私はそういう日に寝だめしたり、のんびり家事をして過ごすようにしています。
(守護宮別の日運を知りたい方は、体験セミナーや個人セッションの際にお気軽にお聞きくださいね)

すると効率よく充電ができて、心と頭のスッキリ度が全然違います!

翌日からまた、「明るく元気なワタシ」でいられます。

ふだんの生活で、れいみん式輝翔運命暦をどんどん使いこなして、健康で楽しい毎日にしていきましょう!

また、毎日が楽しくなる秘訣といえば、
前回のメルマガでお伝えした、生徒さんと初トライして手作りした動画を、hpに公開いたしました。

メルマガを電車の中などで読んでくださっている方は、スマホの音量を確認してから、動画を見てみてくださいね!

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。