【2018年4月16日号】「占い師」ブーム到来の予感?

おはようございます、れいみんです。
最近、占いの勉強を始める人が増えているそうです。

先日NHKの「朝イチ」で、「占いの裏側」という特集をしていました。
「朝イチ」は平日8時台の、主婦向けの番組ですが、

・テレビの12星座ランキングとラッキーアイテムはどうやって出している?
・良い占い師と良くない占い師の見分け方は?
・占い師は自分自身を占えないの?
・占い師の収入はどのくらい?(←視聴者からの最も多い質問)

など、「占い師という職業の裏側」についての内容で、「占い師、きてるわー」と思いました(笑)。

番組には、メディアで大人気の「しいたけ」さんをはじめ、テレビの星座占いを作成している方、芸人占い師の方、占い館で活動している方、政治家も占うという方や主婦占い師の方など、素敵な占い師の方がたくさん出てきました。

みなさんそれぞれの「実情」を赤裸々に話してくれて、私もとても興味深かったです。
占い師といえども、普通の人間ですからね
(^^)

そして意外だったのは、「自分自身のことは占わない」という占い師の方が、ほぼ半数もいたこと。

というのも私の場合は、自分自身のコンプレックスや悩みが多すぎて、それを人に説明するのも辛すぎて、

「自分で人生を変えられるようになりたい!」と思ったのが占いを始めたきっかけだったので、「え?自分のことは占わないの?」と、驚いたのです。

でも「自分のことを占う」と答えた、キレイなお母さん風の占い師の方が
「私は子供の手相を見て、学校でお友だちのことで悩みがあるのかなとか、こっそり占っています」
と、少し恥ずかしそうに、幸せそうに言うのを聞いて、

「ああ、わかるわかる!家族の悩み相談にも乗ってあげたいと思うよねー」
と、温かい気持ちになりました。

私自身、占いのおかげで解決できた家庭や家族の悩みが、本当にたくさんありました。

おかげで今では家族全員仲良く健康で、近所の方もみんな良い人たちで、家の中でも外でも、毎日笑い声が絶えません。

番組を見て、大好きなことをして自分も家族もクライアント様も幸せになれて、本当に素敵な仕事だなあと、再認識できました。

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。