【2018年3月12日号】二極化時代を生きるには

岩波れいみんです。

3月に入り、夏日のような暑さになったり真冬に逆戻りしたり、気温差が激しいですね。

ここ数年で自然界の二極化は、さらに加速しています。

人の社会も二極化していますが、それはなぜだと思いますか?

実は自然界の二極化が、人間の思考にも影響しているせいです。

「昨日は夏みたいに暑かったと思ったら、今日は冬に逆戻りで、もうどうしていいかわからないよ」といった会話を、無意識のうちにしています。

「自分の力ではどうにもならない」「考えてもわからない」と、宣言しているのです。

二極化思考は、陥ると大変苦しくなります。

「自分の力ではどうにもならない」「考えてもわからない」という迷いや不安の気持ちが強くなるので、

「これがうまくいかなかったら、私の人生おしまい」と、0か100の極端な考え方になりやすいんですね。

私たちが生きていく上で大切なのは、「今」を迷いなく、自分らしく生きること。

でも二極化思考に陥ると、心の中で常に「大丈夫!うまくいくよ」という天使の声と、「いやいや、絶対に失敗する」という悪魔の声が交互に鳴り響き、

迷いなく自分らしく生きるのが、難しくなります。

こういうときこそ!

占術の知恵を使うと、生きるのが断然ラクに、楽しくなります。

「私の魂は、そういう時代を選んで生まれてきたんだ」と、自分が立っている地点を確かめることができると、自分が自分の人生の「主人」になれます。

すると、他人や周りの環境に左右されなくなり、迷いがなくなり、望むことを意図的に引き寄せられるようになりますよ。

この心踊る感覚を、$$$name$$$さんにも味わっていただきたくて作ったのが、「れいみん式輝翔運命暦 開運ミニブック」です。

$$$name$$$さんの場合は、どうすると望みが叶いやすくなるのか、その秘訣が具体的に書いてあります。

「早速使ってます!」と見せてくださった方の手帳の中身を、ご本人の承諾を頂きブログでシェアしたので、ぜひ見てみてくださいね。

https://k.d.combzmail.jp/t/49d0/h0wpp5r0ttnjhbj4a42nB

「なるほど、こういう風に使うのね」と、参考になると思いますよ。

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。