【2018年2月12日号】焦りや不安に囚われない

岩波れいみんです。

先週はNYダウが急落して、世界中のマーケットが連鎖的に大暴落しましたね。
1987年のブラックマンデー以来のことです。

今はコンピューターで瞬時に売り買いが成立してしまうこともあり、ひとたびネガティヴニュースが流れると、あっという間にパニックに陥ってしまうのですね。

でも、売買手段にコンピュターが介在していても、マーケットを動かしているのは、「人の欲」です。

中にはもちろん、純粋にその企業を応援したい人もいるでしょうけれど、そこには儲けることへの期待や、損をすることへの不安、リスク回避の知恵など、様々な人の「心理」が渦巻いています。

経済の動向を正確に予測することは誰にもできないと言いますが、それはお金の動き=人の「心理」だからです。

これは、私たち一人ひとりの運勢にも、置き換えることができます。

企業側(自分自身)に企業価値が落ちるような不安材料が何もなくても、「市場のムード(周りの環境)」に不安や焦りが高まると、冷静な判断ができなくなり、投げ売りしてしまう(自分の価値を下げてしまう)など、衝動的な行動を起こしやすくなるのですね。

世界中の人々の「欲」や「思い」を予測するのは難しいですが、あなたの未来だったら、予測できますよ(^^)

もしも今あなたが、焦りや不安に囚われているようでしたら、開運ミニブックで、自分の守護宮の今月の運勢を確認してみてくださいね。

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。