運を良くするには邪気を出さないこと

れいみん式 輝翔運命暦(きしょううんめいごよみ)
開運ナビゲーター 岩波れいみんです。
 
 
 
今日は、ある女性から
「嫉妬の邪気」を
飛ばされて、家庭内に
トラブルが続いていた方に
「邪気の祓い方」をお教えしました。
 
 
2020年も残り1ヶ月半。
 
目に見えない世界では、
今年の強力な変容の
波動のおかげで
 
高い周波数の世界に
移行できた人と、
 
未だに低い周波数の世界から
抜け出せていなくて
 
怒りや焦り、嫉妬などの
感情が大きくなり、
 
さらに周波数を下げて
しまっている人の
二極化が進んでいます。
 
 
先の方も、
ご本人には全く心当たりが
なかったのですが、
 
SNSに愛情深くて
幸せそうな家族の日常を
アップしていたら、
 
思いがけない人から
嫉妬や逆恨みの念を
向けられていたのです。
 
そのことに気づいた
ご本人は、すぐに塩風呂や
神社詣りを毎日のように
始めたのですが、
 
「その他にも何かできることは
ないでしょうか」
とのご相談だったので、
「慈悲の邪気払い法」をお教えしました。
 
 
 
邪気を飛ばした女性が
低い周波数の世界から
抜け出せない原因は
いろいろありますが、
そのひとつに、
 
 
自分軸が定まっていない
 
 
ということがあります。
 
 
自分がどうしたいのかわからない。
 
だから、
「変容の時代」に
置いていかれないよう
必死に走ってはいるのだけれど、
 
 
自分がいったいどこに
向かっているのか
 
 
が、わからないのです。
 
 
 
だから、とても
不安になってしまう。
 
 
すると、ちゃんと
自分がどうしたいか
わかっていて
 
確実に目的地に
向かっている人たちが
楽しそうにしていると、
 
 
「呑気でいいわねえー
私なんてずっと心が休まらないのにむかっ
 
 
と、無意識のうちに
邪気を飛ばしてしまうのですね。
 
 
三次元世界では
同じ場所にいて
同じ事をしていても、
見ている世界が全然違うのです。
 
 
ですから
「邪気を祓う」には、
人から飛んでくるものを
祓うことも大事ですが、
 
 
自分も無意識のうちに
飛ばさないようにする。
 
これが、大事です。
 
 
なぜなら高い周波数も
低い周波数も、
似たもの同士が引き合って、
 
その周波数にふさわしい出来事
 
を引き起こしているから。
 
 
例えば自分より
ゴキゲンで幸せそうな
誰かを見て
 
「羨ましいな。私だって幸せになりたいのにショボーン
 
「なんで私ばっかり不幸なの・・・ショボーン
 
と嘆くと、自分から邪気が出てしまっています。
 
 
すると、どこかの誰かの邪気と
波長が合ってしまいます。
 
 
 
ですから
運を良くしたかったら、
人と自分を比べるのをやめましょう。
 
 
自分から発する周波数を
感謝や赦し、慈悲に変えていきましょう。
 
 
自分の本質を知り
運命環境を整えると、
波動が上がり運が良くなっていきます。

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。