点と点がつながれば自然に運が良くなっていく

愛する皆様、こんばんは。
 
れいみん式 輝翔運命暦(きしょううんめいごよみ)
開運ナビゲーター 岩波れいみんです。
 
 
 
私たちの魂は、
人生に起きる出来事の
「点」ではなく、
 
 
点と点とを繋ぐ「線」の部分を
知りたがっています。
 
 
なぜなら「点」だけでは、
心から腑に落ちるという
実感が得られないからです。
 
 
 
むしろ、腑に落ちない状態で
「点」の情報だけ与えられてしまうと、
かえって
「どういう意味だろう?」
 
と、気になってしまいます。
 
 
私が会社員だった頃、
職場で仲の良かった女性が
こんな話をしてくれました。
 
「私、占いは怖いから知りたくないの。
昔、勝手に占ってくれた人がいて、水が良くないって言われて、それからは海やプールに行くのも怖くなったり、水を飲むのも大丈夫かなって心配になっちゃって・・・」
 
私は当時は、
占いができると言うと
次々と占ってと言われて
学生時代は結構大変だったので、
 
社会に出てからは
あまり言わないように
していたのですが、
 
 
「え~?!滝汗
それは迷惑な話だね。
水なんてどこにでもあるし、飲まなくちゃ生きていけないし、どんな状況のどんな水が良くないのか、そこを教えてくれないなら、かえって知りたくなかったよねむかっ
 
と、彼女に同情して
ぷんぷん怒っていました。
 
 
 
昔はこういう、
 
 
 
 
・(点)
 
 
 
 
情報だけ伝えてくる
タイプの占い師が大半でした。
 
 
 
言われた方は、
いつ頃、どんな状況で、
どんな水が良くないのかが
具体的にわからないと、
 
頭の隅に常にそのことが
引っかかって、心配で、
「いつか良くないことが起きるのではないか」
という波動を出してしまい、
開運できなくなってしまうのです。
 
 
実は私も若い頃、
「試しにプロに占ってもらおうかな」
と、たまたま立ち寄った
占い店で、怖いことを言われ、
 
「じゃあ、どうしたら良くなるのか教えてください」
と食い下がったら、
 
「良くないのは良くないの!
これを見なさい!」
 
 
と、まるで水戸黄門の
印籠のように
占いの本を見せられ、
 
 
大凶
 
 
と書いてある箇所を
バンバン指で示されました。
 
 
私が占ってもらったのは、
当時つきあっていた夫と
結婚するかどうか、
という迷いでした。
 
 
もう怖くて怖くて、
悪夢にうなされるほどで、
何年も引きずった経験があります。
 
 
実際、私と夫は
どの占いを見ても
大抵が良くない相性ですが、
 
 
「もうこれは、自分で勉強するしかない!」
 
 
と思って、
 
 
今はちゃんと、幸せですウインク
 
 
 
 
 
 
だから愛する皆様も、
 
 
 
 
・(点)情報
 
 
 
 
ではなく、
 
 
なぜそうなるに至ったのか?
 
ではどうしたらいいのか?
 
点と点がつながる智恵を、
知るようにしてくださいね。
 
 

 
 
 
 
なぜ自分に自信を持てないのか?
 
なぜ仕事や人間関係がうまくいかないのか?
 
なぜ夫が不機嫌なのか?
 
 
などなど、そこにはちゃんと
納得のいく理由があります。
 
 
そしてそれは、あなたの
生年月日を紐解けば
明確にわかります。
 
 
 
長年の悩みや出来事の
ひとつひとつが繋がって、
一本の線になったとき、
 
 
心から腑に落ちて
魂が目覚めます。
 
あとは自然に、運が良くなっていきます。

対面/電話占いのご案内

岩波れいみんがあなたのお気持ちやご事情を丁寧にお聞きし、開運のアドバイスをさせていただきますので、安心してご相談ください。